2015/07/30

「ラブ・イズ・ブラインド(恋は盲目)」 ジャニス・イアン

Loveisこんばんわ、久々によもやまの隠れた名曲シリーズを!!

で、「ラブ・イズ・ブラインド(恋は盲目)」 

 

ジャニス・イアン

1976年発売

これは、隠れた名曲じゃ無く、かなり有名で日本では結構売れましたよねnote

で、何故かと言うと、曲が好いのは間違い無しなんですが、テレビドラマの主題歌に使われまして、まためっちゃそのドラマにピッタリだったんですよねhappy01

そのドラマってのが、故坂口良子さん主演の「グッドバイ・ママ」で、1976年7月から11回放送されてました。

おいら、当時小学校5年生sweat01

ちょうどおいらにゃ姉がいまして、姉がこのドラマのファンでして、おいらも見てたわけなんですhappy02

いやぁ~、悲しいドラマでねcatface

ウィキでググると あらすじこんな感じで。。。。

未婚の母として子供を必死に育てる主人公。ある日自らが不治の病であることを知る。 自分自身より、自分がいなくなったあとの子供のことを案じて奔走するのであった…。

んんんん、簡単すぎる。。。。。

僕の一番印象に残ってるのが、毎回冒頭の主題歌の場面で坂口良子さん扮する主人公が、子供をつれて踏切りの所歩くシーンがあるのですが、最終話の最後に主人公が亡くなり、残された子供が渡辺篤史扮する男性と手をつないで歩くシーンが強烈に残ってます

んんんんん、今書いててもイマイチ伝わらないなぁ~。。。。。

ラブ・イズ・ブラインド ジャニス・イアン

 Love is blind
  Love is only sorrow
  Love is no tomorrow
  since you went away

 Love is blind
  How well I remember
  In the heat of summer pleasure
  winter fades

 How long will it take
  before I can't remember
  memories I should forget?
  I've been burning
  since the day we met

 Love is blind
  Love is without a mercy
  Love is "Now you've hurt me"
  "Now you've gone away"
  Love is blind
  Love is no horizon
  and I'm slowly dying
  here in yesterday

 

 In the morning
  waken to the sound of weeping
  Someone else should weep for me
  Now it's over, lover, let me be

 Love is blind
  Love is your caress
  Love is tenderness
  and momentary pain
  Love is blind
  How well I remember
  In the heat of summer pleasure,
  winter fades

ラブ・イズ・ブラインド ようつべ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/02/17

「アナスターシャ」 高橋 研

Anas 「アナスターシャ」

歌 高橋 研  作詞・作曲 高橋 研

1987年 発売

こんばんわ、久々の隠れた名曲ですscissors

「アナスターシャ」 この曲はどこで聴いたのかな???

よくは覚えてないのですが、作詞作曲歌手が高橋研さん、って方で、中村あゆみさんの「翼の折れたエンジェル」の作詞作曲をしていて、名前覚えてたんですよね。

で、ラジオ??かな で聴いて一気に気にいりまして、レコード買っちゃいました。

で、買ってみると 編曲はECHOES あれま!!

エコーズ このころ、僕気にいって聞いてたバンドですね。。。

ボーカルのリーダー 辻仁成は今は作家で活躍してますね。。。。


おっと、曲のお話に戻らねば。。。。。

泣きのメロディーって言うか、哀愁を誘うメロディーでめっちゃ好きですねhappy02


忘れない 泣き声の電話がなった夜を
ひとこと 到着は明日の朝と言ったね
ボストンバックを包むような ロシア文字の真っ赤なサラファン
人は誰も追われているのさ そう君のようにね


#いつも君の隣にいるよ きっと君の後にいるよ
 What can I do? 俺にもできることがあるはずさ
 いつも君を見つめているよ きっと君の後を守るよ
 アナスターシャ 孤独な黒い瞳の逃亡者(Refugoo)


この街と ささやかな挨拶を交わしたあと
モスクワの黄昏を 君は思いだしてる
旅客名簿(ツーリストリスト)の中に きっと君のイニシアルはないぜ
人は誰も秘密があるのさ そう 俺もそうさ


 いつも君の隣にいるよ きっと君の後にいるよ
 What can I do? 俺でも君を自由にできるさ
 いつも君を見つめているよ きっと君の後を守るよ
 アナスターシャ 孤独な長い髪の逃亡者(Refugoo)

#repeat


いつも君の隣にいるよ きっと君の後にいるよ
いつも君を見つめているよ きっと君の後を守るよ
アナスターシャ ・・・・・・・・





ようつべ はこちら

いやぁ~ 懐かしの名曲ですなぁ~

今でも、頭に浮かんでくる曲です

詩が、郷愁を誘うって言うか、イメージが。。。。。

ちょっと女スパイみたいな感じで、歌の曲調ともあって。。。好いですねgood

イメージ的には、大滝詠一さんの「さらばシベリア鉄道」の感じでしょうか。。。。

あの曲もめっちゃ好きですヽ(^o^)丿

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/01/14

「レイニー・サマー」 鈴木雄大

こんばんわ、久々のシングルレコード シリーズnote

写真は、後日(笑)

Photo「レイニー・サマー」

鈴木雄大

作詞 鈴木雄大 作曲 都倉俊一

1983年発売

いやはや、久々のシングルレコードシリーズ(*^^)v

今日、不意に この曲の歌詞が頭に浮かびまして。。。。

雨にぬれてるくちなしの花。。。。。。

僕が、高校の頃の歌ですね。。。

たしか、CMソングで流れてたんですが、めっちゃ気に入りまして、

いそいそとシングル買いましたよhappy01

メロディーもさることながら、歌詞が好いupupup

ほんま、好きでしたね。。。。

で、今でも気にってるから、今日、不意に 頭に浮かんじゃいましたsmile

 

 日暮れに振り出す雨が 君を眠らせたら
 うしろにドアを開いて 一人出かけよう
 傘はひとつ 君のものだから
 ぼくは濡れて歩くだけ
 冷たいときも やさしいときも いつでも側に
 いてほしいと君は言うけど 聞こえないふりさ
 雨に濡れてる くちなしの花 香りが昇る
 君の愛とぼくの自由が すれ違うように・・・

 灯りをつけたら 君の傘はどこにもなくて
 机の上のコップに 刺した白い花
 ぼくはきっと 枯らせてしまうよ
 だけど君のせいじゃない

 裏切ることも 傷つくことも みんな許せる
 そんな季節にできることなら たどりつきたい
 君は東に ぼくは西に 愛をさがしてさまよい歩くよ
 幼い夏の雨が上がるまで

 雨に濡れてる くちなしの花 香りが昇る
 君の愛とぼくの自由が すれ違うように
 君の愛とぼくの自由が すれ違うように・・

最後のフレーズ めっちゃ気に入ってます

レイニー・サマー ようつべ こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/24

「白いクリスマス」

「白いクリスマス」 JUN  SKY  WALKER(S)  1989.11.21発売

こんばんわ、よもやまの隠れた名曲ですが、この曲は隠れたではないですね(^^ゞ

かなりヒットした曲ですよねupup

89年の発売ですね、僕はこの曲聞くまでは、あんまりジュンスカは知らなくて、たまたまこのを聞いて、「わ!!ええ曲やん!!」って初めて気に入りましたね。

クリスマス、定番の曲、山下さんや、稲垣さんに、松任谷さんなどありますが、
この曲知ってからは、このもの悲しい曲好きですね。。。。。

「白いクリスマス」  作詞 宮田和弥  作曲 森純太 

 寒い晴れた空は 君が遠くに見えた 終りのない 約束が出来たらね
 なくしたあの気持ち 吐息が消えるように 
 
 時がくればいつか きっとこれは笑い話 時計の針を5分遅らせて
 サヨナラする時の 笑顔つくらなくちゃ

  白いクリスマス 透きとおる 今日はクリスマス どしゃぶりの雨もそうさ
 
  白いクリスマス

 街は赤と金の 化粧してとてもきれい 飾りをつけすぎたもみの木が
 重そう 僕がつけた君への飾りも

  白いクリスマス 透きとおる 今日はクリスマス どしゃぶりの雨もそうさ

  白いクリスマス 透きとおる 今日はクリスマス どしゃぶりの雨もそうさ

  クリスマス・・・・・

んんんん、悲しい心に響きます。。。。

ようつべさんで、アップされてますので、こちら

ああ、もうすぐクリスマス・イブも終わりますが、皆さん、いかがお過ごしでしたか・・・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/06/06

水無し川

こんばんわ、シングルでは無いですが、水無し川 です!
吉田拓郎さん、1976年5月発売の「明日に向かって走れ」の1曲です。
今日、拓友とのメール中でこの「水無し川」の話題が出ましたので。。。。

作詞 松本 隆 作曲 吉田 拓郎  でしたね。

この歌の、詩が好きでして。。。なんか男のロマンをかけて好きな人を故郷に残して旅立ち!!
便りが無いのは無事だと。でも汽車賃送るから、安心してください!!
いつでも、待ってます。その時、昔のあなたのままでいてください。。。。

んんん、男の未練なんでしょうね、、、、
たぶん、彼女はいかないのでしょうね。。。
風の便りに、彼は上手く仕事が行ってないのでしょうか。。。。
んでも、心配かけまいと汽車賃を送ってるのでしょうね。。。。

最後のフレーズ、花に酔ったら その時泣こう。。。。。
いいですね。。。。。

北から吹いた風に 追われて 旅立つ僕を 許してくれよ
寒い都会に 行こうと思う そこで仕事を 探すつもりだ

冬将軍の 足音がする 君をあたため 愛せもしない この木枯らしを 切り抜けたなら
いつか二人で 暮らす日も来る いつか二人で 暮らす日も来る

水無し川も 昔はそうさ 空に届けと 魚がはねた

さらば冬枯れ やせた畑よ 便りのないは 無事だと想え
なけなしの夢 はたいて賭けた いちかばちかは 男の賭さ 君の汽車賃 送るかわりに
最後の酒に 酔うかもしれぬ 最後の酒に 酔うかもしれぬ

流氷が消えて 春になっても 君の気持ちが 変わらないなら

そのの黒髪を 切らないでくれ 僕はひと目で 愛を知るだろう
今はこらえろ いとしい君よ あヽ人生は 廻り舞台だ 吹雪のあとに 春の陽射しが
花に酔ったら その時泣こう 花に酔ったら その時泣こう

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2007/04/17

「星空の伝言」

P1010004_6 「星空の伝言」

チューリップ  作詞作曲 財津和夫

1983年3月1日発売

B面 ハッピー・ユア・バースデイ 作詞作曲 財津和夫

こんばんわ、しばらく”シングル”シリーズ書いてませんでした(^^ゞ・・・・
んで、今日はチューリップ!!
数々の名曲の中で、僕が一番好きなのは、この「星空の伝言」ですね♪
一番最初に聞いたのは「虹とスニーカーの頃」だったと思います。
それから、過去の「サボテンの花」とか、「青春の影」なんかを聞きましたよ♪

んで、高校3年のころ、このシングル聞きました!!まず!ジャケットで!!参りました(*^。^*) いいですよね!!この写真!!これってどこなんでしょうね??
緑のフィルターで幻想的に写してますよね♪♪

曲のメロディーは、僕の好きな!!”泣きのメロディー”!!
好いですね、、はじめは淡々とサビの所で一気に泣かせる!!

  雨の止んだ道路に 落ちたシグナルの色 ひとつさした
  傘は もう閉じて 昔のように ほほえんで

  君の後姿 車が照らすたびに ぼくにくれた
  日々のやさしさが ひとつひとつ よみがえる

    だからせめて 君のやさしさに 負けないように
    生きてゆくよ 輝くこの 星空のように
    君をいつも 愛してた

いい歌ですね!!高3の頃、めちゃくちゃ情景が浮かんで!!
泣き、泣きの感動でしたね。。。。

今、聞いてもやはりいい曲です!!僕の中ではチューリップのベスト曲!!一番!!
です。。。。

話、変わりますが、長崎!!凄い事件ですよね!!
選挙中に・・・・・
一体、原因は????

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/03/14

「となりの町のお嬢さん」

P1030006_1 「となりの町のお嬢さん」

吉田拓郎 作詞・作曲 吉田拓郎

1975年9月25日発売

B面 「流れる」 作詞・作曲 吉田拓郎

拓郎さん、つま恋後の、フォーライフで初のシングルですね♪
僕は、約5年前ぐらいに中古屋さんで見つけましたよ♪
発売当時はかなり話題になったのでしょうね。なんせ、つま恋の後で、しかもフォーライフでの拓郎さん初のレコード!!
でもそんな事はあまり関係無いような、軽いラブソングですね。
最初、聞いた時は、良さがわかりませんでしたが、改めてシングルで聞くとまた違った感じがしましたですよ§^。^§

 となりの町のお嬢さんが 僕の故郷へやって来た 
 都会の香りふりまいて 夢を見させてくれたんだ 好きになっちまったんだヨ 
 始めて知った口紅の味 僕の胸は はりさけそう
 月夜の晩にさそわれて 大人になると決めたんだ
  長い髪は 夜露にぬれて 青い月が可愛い女の エクボの上でゆれてるよ

また、B面の「流れる」!!これは、気に入りましたね♪
アルバム未収録なので、このシングルを買った時に初めて聞きましたよ♪
なんか、当時のことを考えたら、拓郎さん自身の心境がもろに伝わるような詩の内容ですよね。
すんごく!!気に入ってますよ。拓郎さんのB面コレクション!!なんて作らないかな・・・・
好い曲、たくさんありますよね・・・・証明とか、隠恋慕とか・・・・

 今は黙って 風の音を聴け 木の葉の舞う季節を 季節を知れ
 想い出すな 荒野の朝を 包みかくしてしまえ 静けさの中に
  座り込んだ男をみよ つかみ取った夢をにぎり テレ笑いでウソだと言うのみ

 立ち向かえば言葉が荒れ始める 古き時代の強者どもが
 生きるすべなど教えにやって来る 明日は今よりも 死せる時なんだと 
  いずれはもとの闇の中へ 答えも無く 消え去るのみ 恥ずかしさを こらえられるか

んんん好い歌ですね!!

 今は黙って 風の音を聴け 今は黙って 水面に浮かべ 
 今は黙って 静けさを愛せばよい

ほんと、僕は今そんな心境ですね。。。。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007/03/12

「今はもうだれも」

P1030007_1 「今はもうだれも」

歌 アリス 作詞・作曲 佐竹 俊郎

1975年9月5日発売

B面 「明日への讃歌」 作詞・作曲 谷村 新司

こんばんわ、アリスです♪このシングルは、僕が中1の時に買ったと思います。
その前の年に「冬の稲妻」が大ヒットして、アリスを知ったのですが、その前のヒット曲は何だろう??どんな曲かな??って思い買いました。
また、僕の持ってるのは、後期の物だそうで、最初のジャケットは、また違うそうですよ!!

いや、今聞いても、心に響く曲ですね!!確か、別のグループも歌ってましたね。
ウッデイーウー??とか??よく覚えてませんが・・・・

 今はもうだれも 愛したくないの 何もかもなくした 今の僕に出来ること
 さみしさだけが じっとしてる 止めど流る涙に 一つ一つの
 思い出だけが 今はもうだれも 愛したくないの
 
 愛されたくて みんな君に 僕の中に悲しみだけが たった一つの
 残り物なの 今はもうだれも 愛したくないの 愛したくないの

いい曲ですよね♪ 今聞いても♪

また、B面の「明日への讃歌」!!いい曲です♪
今、調べましたら、3パターンあるそうですね。
72年にA面シングルで発売されまして、そのバージョンと、アルバム収録バージョン!!
んで、今回のバージョンと3種類あるそうですね(@_@)

 誰も知らない 花のように あなたのために 生まれた私
 嘘で飾った 青春は 今日をかぎりに 忘れよう
  明日から私は一人じゃないの 短かく苦しい人生だって
  あなたとならば悔やみはしない アー・アー・アー・アー・アーあ

アリス、ほんといいグループでしたね♪
僕の青春時代をいろどってくれたアーティスト達の一つですね♪
中学から高校にかけてよく聞いていました(^○^)
また、その頃の「ヤングタウン」の金曜日の!!谷村さんのラジオ!!聞いてましたね♪
いやはや、青春時代だ!!(笑)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007/02/28

「戦国自衛隊のテーマー」

P1030001_1 「戦国自衛隊のテーマー」

歌 松村とおる  作詞 松村コージ、鈴木清史 作曲 小池幹夫 

1979年11月発売

B面 「愛よ静かに帰れ」  作詞 麻生ひろし 作曲 鈴木キサブロー

懐かしの映画、戦国自衛隊の主題歌です!!79年の12月の公開でしたね。
千葉真一がかっこよかったですね♪あと、夏木勲!かまやつさんも出てましたね♪
少年武者役の薬師丸ひろ子さん、可愛かったですよね。

  ♪サン・ゴーズ・ダウン サン・ゴーズ・ダウン もう日が暮れるから
   サン・ゴーズ・ダウン サン・ゴーズ・ダウン 家へお帰りよ
   サン・ゴーズ・ダウン サン・ゴーズ・ダウン もう日が暮れるから
   サン・ゴーズ・ダウン サン・ゴーズ・ダウン 俺の胸においで

   俺もいつかお前の傍で 永遠の眠りに就くから
   辛い旅路もやがて終る その日を夢見て
   温もりもやれずに 去っていく俺に
   残せる思い出 それは愛だけさ

    

   お前の優しさに見送られて 荒野を旅する サン・ゴーズ・ダウン
   夕映えの中 果てしなく 荒野を旅する サン・ゴーズ・ダウン

んんん、好い詩ですよね。映画のイメージとめちゃくちゃ、あってましたね♪

また、B面の挿入歌も好きです♪

  ♪Love Oh Lost Love
       愛よ 孤独な愛よ 君は立ち止まる 僕の心で
   わけもなく流れて ときは 僕の行方を変えた
   さよなら 君はここまでさ あのやすらぎの世界へ帰るんだ
   愛よ静かに帰れ 美しさが似合う 君だから

今、聞いても僕はお気に入りの、1枚ですね♪

 ☆追記  拓友から教えていただきました♪
       T's-R 更新しています♪ 

    http://www.teichiku.co.jp/artist/takuro/diary/index.html

第1回のレコーディングメンバーの発表が書かれてますよ(^○^)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007/02/20

「BIG BOY BLUES」

P1010001_6 「BIG BOY BLUES」

浜田省吾 作詞作曲 浜田省吾

1985年12月8日発売

B面「SWEET LITTLE DARLIN’」

僕のもう一人の、ヒーロー!!浜省です(^○^)
高校の頃に一気にファンになりましたね!!
友達が「ON THE ROAD」のライブLPを持ってまして、「一度聞いてみなよ!!かっこいいぜ!!」って進められまして聞きましたところ!!一気にファンになりましたね♪
んで、LPも買い、後は友達からLP借りましてカセットに録音して聞いてましたね♪

んで、85年発売のシングル!!名盤「J.BOY」の前に発売されたシングル!!
ジャケットがかっこいいですね♪浜省、お得意の白シャツ、Gパン、バンダナ!!
ハッキリいって僕、マネしてます(~_~メ) 僕も年がら年中、バンダナしてます(笑)

♪どこへたどり着くのか 自分でわかってるのか? ビッグ・サクセス手にしても
  You're just dancin' on Big boy blues  踊れるか?
 今でも 自由に あの日のDancing shoes ロッカー中で泣いてら! 

 Hey! Mr. Winner. 気分はどうだい?
 誰もが 皆  振り向いてくれるのは 

んんん、今でもメロディ!!頭に残ってます(^○^)
ここの所、僕の鼻歌のメロディです(爆笑)
B面のバラードもいいですよね♪
昨年、香川でライブがあったのですが、行けませんで(>_<)
5月に岡山倉敷であるそうで!!行こうかな。。。!!って段取りしてますよ(~_~メ)
5年ぶりぐらいの浜省!!楽しみです♪

さて、また今日は昼に、遠路より拓友来たり!!ってありまして。
二人の拓友と2時間ぐらいですかな、楽しいいひととき過ごせましたよ♪
秋の拓郎ライブ!!待ちどうしいですよね。。。。

追記!! フォークの達人!!HP更新されてます!!

  http://www.nhk.or.jp/folk/index.html

ようやく、発表!!3月の放送 泉谷しげる!!!
放送時間が1時間早いそうですよ(^○^) ご注意!!
以下、内容のコピーです。
ゲストにチャーさんですよ♪
バックにギター藤沼さん(元MOJOクラブだったかな?)キーボード中西さん(元サウストウサウス!!)
めちゃくちゃ!!楽しみでっせ!!

 3月の出演は、泉谷しげる。
 青森県生まれ、東京育ち。

 1971年、アルバム「泉谷しげる登場」でデビュー。
 現在は歌だけでなく、役者としても幅広く活躍している。
 ゲストはギタリストのCharと俳優の時任三郎。Charとのギター対決や、
 時任との代表曲「春夏秋冬」のセッションなど、ライブを盛り上げる。

 【出演】 泉谷しげる
 【ナビゲーター】 山口智充
 【ゲスト】

Char、時任三郎

 【演奏】

藤沼伸一(ギター)、中西康晴(キーボード)

| | コメント (10) | トラックバック (0)