« 拓郎さん、72歳おめでとう♪ | トップページ | 「SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015-2016 旅するソングライター “Journey of a Songwriter”」見ました♪ »

2018/04/23

大塚国際美術館で#7つのヒマワリ見てきやした♪

こんばんわ、先日ちょいと鳴門まで春の遠足に行ってきました(笑)

Dscf0191sDscf0194s「大塚国際美術館」

大塚製薬のグループ創立75周年記念事業の陶板名画美術館です

陶板名画と言いますのは、陶器の大きな板に名画を転写し、忠実に色付けし、焼き上げたものです

かなり高い温度で焼き上げるため、劣化がしにくく200年たっても色あせないそうです

前々から、「必見の価値があるって事は知っていましたが、なかなか行くチャンスに巡り合わず、今回ゴッホの#7つのヒマワリ展があるとの事で、ようやっと重い腰を上げて(笑)行ってきやした

Dscf0197sDscf0199s入ってすぐにヴァティカン、システィーナ礼拝堂を忠実に再現した

「システィーナホール」

まぁ~、圧倒されましたね

礼拝堂の天井画、壁画 いやはや凄かったですねぇ~

原寸大で建物の中に作る、ってのが凄い

初っ端から圧倒されました

Dscf0210sDscf0229s「鳥占い師の墓」 イタリアモンテロッツイ墓地

「聖テオドール聖堂」 トルコ カッパドキア

などなど、他にも敷地内に原寸大の墓、遺跡、聖堂が至る所に。。。。

絵画の再現だけで建物までも忠実に再現してるのは驚きでしたね

壁画、絵画、建物などすべて写真撮影OK
(ただし、フラッシュ、三脚などは禁止、商業利用も禁止)

Dscf0267sDscf0268sレオナルド・ダ・ヴィンチ 

「最後の晩餐」修復前

有名な最後の晩餐、修復前と修復後と2枚原寸大で展示してますが、修復前の方が迫力と言うか説得力ありましたね

Dscf0265sこれが、修復後ですが、なんか白々しい雰囲気があって、今一つ。。。。でした

(って、偉そうに書いてますが。。。。。汗汗汗)

あと、名絵画の数々・・・・

Dscf0270sDscf0309sレオナルド・ダ・ヴィンチ 

「モナ・リザ」

ミレー、ジャン=フランソワ 

「落ち穂拾い」

Dscf0314sDscf0317sゴッホ、フィンセント・ファン 

「オーヴェールの教会」

ムンク、エドヴァルト 

「叫び」

Dscf0328sDscf0329sウォーホール、アンディ 

「マリリンの二連画」

リキテンスタイン、ロイ 

「ステッピング・アウト」

Dscf0330sピカソ、パブロ 

「ゲルニカ」

ゲルニカ、圧倒的な迫力でしたね

いやはや、原寸大 ほんま凄い

フェルメール、エル・グレコ、レンブラント、ゴヤ、モネ、ルノワールなどなど・・・・・

全部で1000点以上。。。。。いやはや絵に酔います(笑)

Dscf0342sで、本題の「#7つのヒマワリ」展

ゴッホの有名なヒマワリの絵画ですが、全部で7点あり、それぞれ色んな所が所有していて、一堂に見ることはできません

また、一つの作品は第二次世界大戦の空襲で燃えてしまい、現存していません

その幻のヒマワリも一緒に見れるってのは凄いですよね

UsakojinPhoto一番最初に書かれたとされるヒマワリで、アメリカの個人蔵だそうです

2枚目は、ミュンヘン、ノイエ・ピナコテーク

Photo_2Photo_33枚目は、ロンドン、ナショナル・ギャラリー

4枚目は、日本 東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館

Photo_4Photo_55枚目、アムステルダム、ゴッホ美術館

6枚目、フィラデルフィア、フィラデルフィア美術館

とそれぞれ所有のヒマワリ達

で、1920年に実業家の山本 顧彌太氏がスイスで7万フラン(現在の価格に換算すると約2億円)で購入した幻のヒマワリ

Photo_61945年の空襲を受け焼失。

2014年10月に大塚国際美術館が陶板名画として再現

幻のヒマワリ、6枚と比べてもちょいと違いますよね

この絵はバックが濃いブルーで他の6枚とはかなり印象が変わります、夜のイメージでしょうか

構図的には3パターンあって、ミュンヘンとフィラデルフィア、ロンドンと日本とアムステルダ、アメリカと山本が同じ構図でしょうか

一堂に見ますと、んんんんんん感慨深いものがありましたね・・・・・・

しかし、先ほども書きましたが1000点の絵画、壁画、聖堂などなど、、、、、ほんま酔いました

4時間半鑑賞、疲れました・・・・・・

でも、3240円の入館料、十二分に価値ありましたね

|

« 拓郎さん、72歳おめでとう♪ | トップページ | 「SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015-2016 旅するソングライター “Journey of a Songwriter”」見ました♪ »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

りゅうさん、こんにちは~!

おおおおおぅぅぅぅぅ~ 行っちゃいましたか~(^^)/
昨年秋、訪問先の候補に上げてはみたものの、距離的問題で撃沈!? レポ、ありがとうございます。
システィーナ礼拝堂にゲルニカ・・・! わくわくします。

投稿: JPX | 2018/04/27 09:39

JPXさん、こんばんみ~
はい、ちょいと行ってきました
いやぁ~、凄かったですよ!
ほんま、絵に酔いしれました
順番通りに回ったら、最後の方にはバテバテになります・・・・
なおで、見たいものを先に見るのがおススメかと
原寸大、圧倒されますぞ!!

投稿: りゅう | 2018/04/27 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大塚国際美術館で#7つのヒマワリ見てきやした♪:

« 拓郎さん、72歳おめでとう♪ | トップページ | 「SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015-2016 旅するソングライター “Journey of a Songwriter”」見ました♪ »