« 吉田拓郎LIVE2016 決定!! | トップページ | 「Traveling Wilburys Vol.1」 »

2016/06/22

「64 後編」見てきやした

64kou「64 後編」

見てきやしたscissors

いやぁ~、なかなか良かったですよgood

巷では、酷評されてるようですが、全然そんな事は無かったですhappy01

原作、テレビ版とは違う、ラストとの触れ込みですが、要は、その後が描かれています。

原作は、僕は読んでないので、何ともですが、テレビ版はちょいとラストが中途半端な感じで、誘拐事件の犯人逮捕までは描かれなかったのでですが、

今回の映画版では、犯人逮捕までキッチリと描かれていますup

ただ、この演出が賛否両論を呼んでるようですsign02

僕は、いい感じのラストで、最後のどんど焼??ですかな??、がすごく印象的でした。

目崎役の緒方直人さん、これはテレビ版より良かったですねぇ~good

しかし、豪華な役者陣、普通はこれだけ主役級が集まると、映画的にバランスが悪くなるのですが、この映画 実にスッキリと上手く撮れていますhappy01

これには、脱帽でした(^^ゞ

前編、後編 堪能いたしましたですヽ(^o^)丿

|

« 吉田拓郎LIVE2016 決定!! | トップページ | 「Traveling Wilburys Vol.1」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100280/63815683

この記事へのトラックバック一覧です: 「64 後編」見てきやした:

» 「64(ロクヨン)後編」 [ここなつ映画レビュー]
「怒涛の前編、慟哭の後編」なのである。局の柱巻きに書いてあったのだから、間違いない。そうなんだろうな、と思いつつ、結局公開終了直前に鑑賞。いやもう本当に楽しみにしていたのだけれど、息子と予定を合わせるのが難しいシーズンなので。前編からの期待を裏切らない素晴らしい力作。だが、ラストは原作とは異なるのだという。それは…!大変だ!ということで、自分史上初めて映画を観た後に原作を読む事を決意。で、文庫本を買ってきたのはいいんだけど、読み始めて10ページもいかない内に涙、涙。これは読了するのに相当な気力がいる... [続きを読む]

受信: 2016/07/20 13:16

« 吉田拓郎LIVE2016 決定!! | トップページ | 「Traveling Wilburys Vol.1」 »