« 「Journey of a Songeriter」(旅するソングライター) 浜田省吾 | トップページ | 「BLOOD MOON」 佐野さん新譜!! »

2015/05/17

久々に拓郎さん

こんばんわ、お久しぶりです<m(__)m>

久々に拓郎さんの話を。。。。。

で、おいらのお得意の編集CDcd 今回は80年代の拓郎さんlovely

そう、僕が一番拓郎さんを聴きこんだ頃ですscissors

このころは、初期のころのと新譜とを聴き込んで、一番拓郎さんにどっぷりとつかってた時代です、なので、一番好きな曲も多く、今でも心にしみる楽曲が多いですねヽ(^o^)丿

カテゴリーも昔、作ってましたね(笑)

シリーズで書こうと思って、記事は1本で終わってましたが、、、、、久々に。。。。

80年代拓郎ベストcd

 1.熱き想いをこめて 

 2.街へ 

 3.二十のワルツ 

 4.ひとつまえ 

 5.マラソン 

 6.何処へ 

 7.若い人 

 8.Life 

 9.7月26日未明 

 10.帰らざる日々 

 11.元気です 

 12.Y 

 13.今夜も君をこの胸に 

 14.アジアの片隅で

と、80年代前半のアルバム Shangri-La、アジアの片隅で、無人島で・・・、MARATHON、情熱、FOREVER YOUNG からの選曲notes

僕のなかでは、この5枚は80年代のベストアルバムですねhappy01

ほんま、よく聴き込みましたね。。。。

名曲ぞろいsign03

そのなかでも、究極のベストnote

熱き想いをこめて、若い人、7月26日未明 この3曲はちょいとつまづいた時に心を鼓舞してくれますよねhappy01

帰らざる日々、今夜も君をこの胸に メロディーと詩の流れが気持ちいいhappy02

ひとつまえ、Life これも、ちょいと落ち込んだ時に励ましてくれますねgood

街へ、二十のワルツ、元気です、Y んんんん、名曲lovely 

マラソン、何処へ、アジアの片隅で 大作ですよねup

いやはや、ほんま青春真っただ中の頃、初めて聴いて、

20代、30代、40代、そして、今になってもこの5枚のアルバムは僕の中では未だ色あせないアルバムですlovelygood

|

« 「Journey of a Songeriter」(旅するソングライター) 浜田省吾 | トップページ | 「BLOOD MOON」 佐野さん新譜!! »

拓郎’15」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

80年代拓郎さん、名曲」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。私が当時買ったEP(シングル盤はEPをといった)浜省さんの「風を感じて」オフコースの「愛を止めないで」拓郎さんの「流星」です。「古いなぁ~」と言われそうですが「逆もまた真なり」良い曲は永遠ですね(^_^)V

投稿: T.N | 2015/05/19 19:59

T.Nさん、こんばんわ。
おお、懐かし曲ばかりscissors
「愛を止めないで」 好いですねぇ~
オフコースでは、僕は「YES-NO」が一番好きですねぇ~

で、T.Nさん、このころから、浜省もhappy01

投稿: りゅう | 2015/05/20 20:31

りゅうさん、まずは本日23日、
お誕生日ですね。おめでとうございます!

80年代、就職した頃ですけど
実はあまり拓郎を聴いてないのです。
オフコースはたまに聴いてたかな(苦笑)

そうそう、浜省の新アルバムは、聴きごたえありました。
じっくり手をかけたんでしょうね。

投稿: 村崎 | 2015/05/23 17:48

誕生日ですか。う~ん。おいくつにならせられたのか存じあげませんが^^
おめでとうございます。

そう、村崎さんが書いているが、ボクもちょうど80年に子どもが生まれて仕事と子育てで数年間、必死だった。
ただ、りゅうさんが選曲した80年代前半の6枚のアルバム、Shangri-La、アジアの片隅で、無人島で・・・、MARATHON、情熱、FOREVER YOUNGでは、ボクは好き嫌いがはっきりしている。
好き:Shangri-La アジアの片隅で FOREVER YOUNG
嫌い:無人島で・・・、MARATHON、情熱

嫌いなアルバムは、この多忙な時期、ほとんどきいていないのだ。

投稿: うみ | 2015/05/24 00:14

りゅうさんが、この6枚でベストアルバムを曲順まで考慮して組んだことは、よくわかります。

そこまでボクは面倒なことはできないが、りゅうさんの選曲数14曲に絞ると、以下のようになります。
いつか夜の雨が、街へ(Shangri-La)、いつもみていた、古いメロディ、アジアの、二十才のワルツ、元気です(アジアの片隅で)、Y(無人島で)、マラソン(マラソン)、アイムインラブ(情熱)、ペニーレイン、旧友再会、大阪行き、7月26日未明(FOREVER YOUNG
)。

ボクの傾向がわかるでしょ^^

投稿: うみ | 2015/05/24 00:25

おおっ、ちょうど半分がりゅうさんと合致した。
半分はりゅうさんと相い入れないわけだ(笑)

いつの日か、酒を酌み交わしながら、そんな話をしたいね。

投稿: うみ | 2015/05/24 00:30

りゅうさん、おはようございますhappy01

おっとととと、
お誕生日でしたか

birthdayお誕生日おめでとうございますnotes

う~~ん、
私も80~90年代は色んな面で無我夢中でしたので、拓郎さんのこともそうですが、レコード→CDに進化したことすら知ったのも大分後になってからでした(笑)

拓郎さんの曲は励まし元気付けられる曲が沢山ありますね。
私は特に「熱き想いをこめて」 最高に良いですlovely好きです。

りゅうさんのこの選曲をcd発売してくれないかしら~(笑)

投稿: あらやん | 2015/05/24 11:10

村崎さん、こんばんわ。
はい、ありがとうございます
大台に乗りましたdash

そうなんですよね、、、僕よりちょいと世代が変わると、80年代の拓郎さんってあんまり聴いてない人が多いのよね、、、
名盤ぞろいなんですがねぇ~。。。。

浜省 聴きごたえありますよねgood
全曲、好いnotes

投稿: りゅう | 2015/05/24 20:51

うみさん、毎度paper
3連コメどうもhappy01

えー、大台に乗りましたwave

なるほど、、、好き嫌いはっきりと。。。
おいらは、嫌いと言うならこの後の「俺が愛した馬鹿」はあんまし好きじゃないですね。。。。。
で、この6枚は究極の名盤fuji

14曲 ほほほ、かぶりますねgood
7曲!!
でも、うみさんの選んだ曲 かぶってないのもおいらは好きですよnote
なんせ、名盤ですから。。。(笑)

この6枚を肴にうみさんとまた、beerbottle

投稿: りゅう | 2015/05/24 20:59

あらやんさん、こんばんわ。
はい、でした(笑)
で、大台に乗りましたcoldsweats01

で、あらやんさんも、あんまり聴いて無かったですか。。。。
そう、ちょうどCDに変更しつつの時代でしたね、、、、
初の拓郎さんCDは、「サマルカンド・ブルー」でしたかなhappy01

>拓郎さんの曲は励まし元気付けられる曲が沢山ありますね。
はい、その通り(*^-^)
おいら、未だに叱咤激励されてますhappy02
>私は特に「熱き想いをこめて」 最高に良いです好きです
はい、ほんまこの曲 名曲ですよねぇ~notes
同じ感覚で「7月26日未明も」好いのよねぇ~。。。。

投稿: りゅう | 2015/05/24 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100280/61604442

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に拓郎さん:

« 「Journey of a Songeriter」(旅するソングライター) 浜田省吾 | トップページ | 「BLOOD MOON」 佐野さん新譜!! »