« 岳ーガクー 見てきました♪ | トップページ | Nさんとのうどん巡り。。。。。 »

2011/05/22

NHKスペシャル「クジラと生きる」

こんばんわ、久々のNHKの回し者です(笑)

って言っても、本放送は終わっちゃってますが・・・・・・・

いやはや。・・・・・・・

で、各言うおいらも、録画した所で、まだ番組 見てないのですが。。。。。

なんて。。。。。野郎だぁ。。。。。。(^^ゞ。。。。。




NHKスペシャル「クジラと生きる」 今日夜9時 ありましたup

紹介文

 400年前から鯨を糧に暮らしてきた和歌山県太地町(たいじちょう)。沖合に、黒潮と陸潮(おかじお)がぶつかる豊かな漁場があり、そこに集まる鯨が、今もこの町の経済を支えている。

しかし今、その暮らしが危機に直面している。一昨年7月に公開された映画「ザ・コーブ」をきっかけに、海外の反捕鯨団体が町に常駐し、漁師たちの動きを監視している。狙いは、鯨の命を絶つ瞬間だ。カメラでとらえた映像をインターネットで公開することで、反捕鯨の声を高め、漁を中止に追い込もうとしている。その主張は「知能の高い鯨を殺すというのは許されない」というものだ。牛や豚などと同じように鯨肉を食べてきた町の人たちにとっては、代々受け継がれてきた食文化を否定されたも同じだ。
矢面に立つ漁師たちは、思わぬ外圧に憤り、抗いながらも、その意味を問い始める。命を奪うということは何か、人間が生きていくということは何か。やがてその波紋は、家族、学校、そして町全体へと広がっていく。

 小さな町で巻き起こった捕鯨をめぐる国際問題。海外から全く異なる価値観を押しつけられる中、自らの暮らしを真摯に見つめ直す、太地町の人々の半年に密着した。



という内容です。。。

昔から、日本はクジラを食べる習慣があり、僕が子供の頃の学校給食にも クジラの竜田揚げ で食べてましたね。。。。

それが、いつからか、商業捕鯨が禁止になり、今では調査捕鯨と一部の捕鯨のみだそうです。。。。

で、海外の反捕鯨団体との軋轢、食文化の違い。。。。。。。

といっても、僕自身 全く内容が分からない問題で、ここで、何のかんのと書いても始まらないので、

とにかく NHKスペシャル 見てみますわヽ(^o^)丿

で、 皆さんにも見てもらいたいので、再放送のご案内flair

5月25日水曜日(24日火曜深夜) 午前0時15分~1時5分 NHK総合でtv

  

追記 5月23日

昨日、あれから見ました「クジラと生きる」

んんんんん、クジラ漁 日本の昔からの文化に食生活なんですよね。。。。

それを、一方的に否定する団体。。。。。

んんんんん、殺人者 ってコメントもあったみたいですよね。。。。

海に生きる生物を日本も世界中の人々も、古来から食べてきているのであって、

いきなり、クジラ を食べるのは良くない。。。。

んんんん、文化の違いなんでしょうか????

哺乳類だから??ってのとは違うし。。。

知恵あるから??って言う考え方も?????

なんか、向こうの考え方一本で、非難されてる感じですね。。。。

で、非難団体の行動も???

ちょっと一方的で????

でした。。。。。。。

うまく伝えることできませんが、んんんんんん大地町の方々、誇りを持って漁をしてほしいですね。

|

« 岳ーガクー 見てきました♪ | トップページ | Nさんとのうどん巡り。。。。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100280/51743217

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャル「クジラと生きる」:

« 岳ーガクー 見てきました♪ | トップページ | Nさんとのうどん巡り。。。。。 »