« 木村拓也コーチ、安らかに・・・・・ | トップページ | 「That's it」 やったね ♪ »

2010/04/11

1Q84 BOOK 3 発売 間近!!

41mggdhnvql__ss500_

こんばんわ、春cherryblossomですね。。。。。

ほんと、ここ数日すっかりと暖かくなってきましたhappy01

春 本番 うん 気持ちいぃぃ~~(#^.^#)

で、

もうすぐ、発売ですね 村上春樹さんの、「1Q84 BOOK 3」 

今朝の地元の四国新聞でもニュースの一環で載ってましたshineshine

作家村上春樹さん(61)のベストセラー小説「1Q84」の3巻目に当たる「BOOK3」が、16日に全国で一斉発売される。事前予約は前2巻のときを上回り、版元の新潮社は早々に増刷を決定。各書店は発売日までの「カウントダウン」や村上作品のフェアを展開するなど、“お祭り気分”が盛り上がっている。

 「BOOK1」「BOOK2」の発行部数は計244万部。新潮社は「BOOK3」の初刷りを50万部としたが、予想を上回る予約状況を受けて急きょ10万部の発売前増刷を決めた。3巻の合計部数は単行本としては破格の304万部に。

 大手ネット書店「アマゾンジャパン」の広報部は「『BOOK1』と『―2』の発売前予約は合わせて約2万部だったが、『BOOK3』の予約は今月8日までに2万5千部を超えた」と、“出版不況どこ吹く風”の過熱ぶりに驚く。

 「一刻も早く続編を読みたい」という読者の声に応えるため、東京都内の一部書店などでは16日午前0時から店頭販売を始める予定だ。

だそうです。。。。。

僕は、近くの本屋(宮脇書店)に予約してまして、たぶん16日には入手できると思うのですが。。。。。

そうそう、前のBOOK 1 2 は全然発売の情報すら知らなくて、今日の新聞記事みたいに、発売4日まえニュースで知りまして、慌てて本屋に予約したんですよcoldsweats01

で、日数かかるかな???って思ってたら、発売日に手にすることができたんですよねgood

今回は、早めの予約 間違いなし でしょうヽ(^o^)丿

ワクワク たのしみじゃ。。。。。

天吾と青豆さんは 会えるのだろうか、、、

天吾の母と父の関係は・・・・・

ふかえりと教主の謎は。。。。

二つの月の世界から戻れるのか???

リトルピープルは!!!!!

んんんんん、楽しみですねlovelyshineshine




で、そもそも 僕が初めて村上春樹さんの作品を読んだのは????

20歳のころですね。確か秋ごろだったかな???

本屋さんで、「羊をめぐる冒険」の文庫本を見まして、名前はきいた事があるぐらいで、ちょうど 村上龍 さんとの W村上 で話題だったのかな??

また、タイトルにもひかれまして、上下巻 文庫本で買って、読み 思いっきり惹かれましたね。。。。

で、「風の歌を聴け」 「1973年のピンボール」 と読み

どっぷりとハマりましたねbearing

その後は、「世界の終りとハードボイルドワンダーランド」

何じゃこりゃ。。。。。めっさ、凄いぞ 村上春樹impactimpactimpactupup 

で、「ノルウェイの森」。。。。。。

やられちゃいましたね。。。。。(>_<)・・・・・・

春樹さんの本の中で、僕が一番に挙げるとしたら。。。。。

これ、迷うのですね、、、、、

作品としては、一番好いのは、「世界の終りとハードボイルドワンダーランド」sign03
何ですが・・・・

僕が、一番 何回も読んだのは。。。。。。。「ノルウェイの森」 ですよね。。。。。

はい、10回は読みましたね、、、、、

で、読むたびに、感動が、、、、新たに  フツフツと。。。。

また、春樹さんの長編作品の中では、一番読みやすいと思いますねlovely

だけど、読めば読むほど、色んな想いが、、、、、伝わる作品でしょうか。。。。。

もし、村上春樹さんを読むとしたら、一番お勧めしたいですね(*^_^*)

いきなり、「世界の終りとハードボイルドワンダーランド」は。。。。。。キツイかもですね(^^ゞ

おんなじ意味で、「ねじまき鳥クロニクル」も。。。。。

|

« 木村拓也コーチ、安らかに・・・・・ | トップページ | 「That's it」 やったね ♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

はいはい、ちょっと前に楽天ブックスでで予約しましたっす。めずらしく準備がいい。

そうですね、あれやこれや楽しみ。

投稿: コムチャン | 2010/04/11 23:32

「1Q84」、、読んでませんcoldsweats01
読もう、読もうと思いながら、、、

デビュー時はリアルタイムで読んだのですが、
「ノルウェイの森」も2年ほど前にやっと読みました、

イカンですね、
Book3を機に一気に読もう!!と、ちょっと思ってますcoldsweats01

「世界の終りとハードボイルドワンダーランド」にも挑戦しますshine

投稿: テリー | 2010/04/12 06:42

風の歌を聴けは雑誌「群像」発表時に読みました。それから30年。自慢だが、その時からペーペーの新人であった春樹のコンニチを予想していた。この小説の最後のほう。DJが脊椎かなんかの病で動くこともできない少女の手紙をラジオで読む。回復の可能性は3%。高い丘の上の病院のベッドから港が見える。一度でいいから港を歩きたい。そうしたらベッドの上で一生を終えても構わないと書く。DJは港に出かけて山を眺める。病院から港が見えるのなら、港から君の病室もみえるはずだ。山にはたくさんの灯があったが病室の灯がどれかはわからない。住宅や学校や会社や官庁や病院や、実にさまざまな灯があって、みんなそれぞれに生きているんだとDJは泣いてしまう。
君に同情したのではない。たくさんの人が生きているという、いとおしさに泣けてきたんだ。DJはそういうことをしゃべって最後に彼女のリクエスト、エルヴィスの「グッド・ラック・チャーム」をかける。
こんな場面があって、いやあボクも泣けてきた。
そうそう、1Q84、早く読まなくっちゃ。みんなの3周遅れくらいになってしまった(^^ゞ

投稿: うみ | 2010/04/13 00:30

コムチャンさん、こんばんわhappy01
おお、しっかりと注文発注してますかscissors
はいな、楽しみに待ちましょheart04

投稿: りゅう | 2010/04/13 23:12

テリーさん、どうもpaper
そうそう、読もう、読もう、、、、で
どんどん本がたまって行くのですよね。。。。

昔は、乱買いの僕でしたが、最近は量は減りました。。。
なんとか、読めています(汗)

>Book3を機に一気に読もう!!と、ちょっと思ってます
おおお、張り切ってますね!!
がんばってupup
ワンダーランド ハマるかもね(^^ゞ

投稿: りゅう | 2010/04/13 23:15

うみさん、どうもhappy01

風の歌を聴け おお、群像掲載時から読んでるのですねwobbly
流石、読書王うみさん!!

エピソード 読みました。
うん、ほんと、好いですよね。。。。

>みんなの3周遅れくらいになってしまった
いえいえ大丈夫っす!!
まだまだ。。。。


投稿: りゅう | 2010/04/13 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100280/48059872

この記事へのトラックバック一覧です: 1Q84 BOOK 3 発売 間近!!:

« 木村拓也コーチ、安らかに・・・・・ | トップページ | 「That's it」 やったね ♪ »