« コトデン、撮影会!! | トップページ | 「別れのサンバ」 »

2007/02/04

「スターズ・オン23」

P1000008_4 「スターズ・オン23」

BEAT BOYS   発売1981年8月

作詞作曲 ノレン=マッカーサー 
作詞作曲 吉田拓郎  作詞 岡本おさみ ほか
作詞作曲 BOB DYLAN

さて、今日は拓郎ファンならおなじみの爆笑シングルです!!
拓郎さんの数ある名曲からの23曲のメドレーです。
この頃、洋楽でスターズ・オンシリーズが流行ってて、最初はラジオの企画だったそうですが、あまりにも出来がいいのでレコードとなったそうですね♪

グループBEAT BOYS は正体は明かされてませんが(笑)
じょんのれん<ギター・ヴォーカル>、
ポール・マッカーサー<ギター・ヴォーカル>、
祥寺張扇(じょーじはりせん)<ベース・ヴォーカル>、
ゲストドラムのリンゴ・ジュースの面々です。

取り上げた、拓郎さんの名曲は、イメージの詩、今日までそして明日から、雪、馬、祭りのあと、夏休み、もう寝ます、サマーピープル、春だったね、ある雨の日の情景、結婚しようよ、風に吹かれて。これがA面。
B面は、旅の宿、リンゴ、花嫁になる君に、マークⅡ、襟裳岬、ペニーレーンでバーボン、青春の詩、どうしてこんなに悲しいんだろう、お伽草子、落陽、人間なんて

まぁ、マニアックな「馬」に「もう寝ます」笑えます。また、「風に吹かれて」は「オンステ2」の準ちゃんの吉田拓郎~からのテイクでしょうかね??

追記 2/5 すみません、勘違いです準ちゃんの吉田拓郎~の冒頭は「ハッティキャロルの寂しい死」でした。「風に吹かれて」は僕は持ってないのですが、「CHRISTMAS」からのようです。

「襟裳岬」は拓郎さんでなく森さんのテイク(笑)でしょうね。「お伽草子」と「落陽」のつながりは何故か僕、受けました。
♪雨も降りあきて 風も止んだようだね つい今しがたまで ドンちゃん騒いでた町が
 戻る旅に 日が沈んでいく♪

んんん、うまくつなげてますなぁ~

「人間なんて」の、このタコ珍しいな!! 意味が分かりませんが面白い!!
何か、いわれがあるのでしょうが僕は分からないですね。

追記(2月11日) こんばんわ、ブログ友のたろうさんからTBの記事がきてます♪
この曲のさらなる記事&解説が書かれてます♪!!
ぜひ、お読みくださいね♪
下の トラックバックからどうぞ。。。。

|

« コトデン、撮影会!! | トップページ | 「別れのサンバ」 »

シングルレコード」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ
初めてこの歌聞いたとき誰かわかりませんでした
で数年後アルフィーファンの人と知り合って
そのとき解かりました
アルフィーの最初のヒット曲じゃないのかな??

投稿: 拓也 | 2007/02/04 21:41

オールナイトで聞いた時、衝撃的でしたね。スターズオン45は多分45回転の45だと思うのですが、これは23曲だからスターズオン23なのですね。

このタコ~は、坂崎さんが人間なんての叫んでるとこがそう聞こえるってことで、そんな歌詞になった・・ような。そういえば「にんじんなんてごぼうみたいだ~いんげんなんてえんどう豆みたいだ~」って替歌もありましたっけ。

一番好きなのは「もう寝ます」。

投稿: コムチャン | 2007/02/04 22:06

アルフィが唄った「スターズ・オン23」というシングルがあるという情報は得ていたのですが、今日まで未聴。80年初頭というのは娘が生まれて大変だったのと、仕事が一番面白かった時期で忙しかった。このあたりの音楽シーン、ポカッと抜けています。

浅川マキさんの小説のタイトル、正解は④の「幻の男たち」。
浅川マキが密接にかかわった8人の男たちを描いた(小説とはいえないような)短篇小説集です。構成作家・プロデューサー(?)の室井昇さん、俳優の原田芳雄さん、またサックスの本多俊之、トランペットの近藤等則、吉田拓郎、ピアノの渋谷毅さんなどが、それぞれ一篇の小説になっています。

拓郎さんのことを書いた「埠頭にて」の最後の部分を。

(拓郎と浅川マキは5年に一度、会うことにしようか…と約束していた)
あれから5年、今夜わたしは吉田拓郎のカメラの前に立つ。
「もう出会うことは、ないのかもしれない」

私も今また 船出の時です
言葉を選んで 渡すより
そうだ
元気ですよと 答えよう

吉田拓郎が唄ったひとフレーズ、低い響きのある声には色がある。
それは変わることなく、わたしのなかにある。(The End )

タムジンも脇役で出演しています(笑)

投稿: うみ | 2007/02/04 22:30

拓也さん、こんばんわ♪
そうなんです。アルフィーですね♪
昔、オールナイトニッポンにゲストで出たときは、ほんと爆笑!!でしたよ。
>アルフィーの最初のヒット曲じゃないのかな??
いや、そんな事は無いでしょう。。。

投稿: りゅう | 2007/02/05 13:03

コムチャンさん、どうも。
聞いてましたか、オールナイトニッポン!!
あれは、面白かったですよね♪
拓郎さん、爆笑に次ぐ爆笑!!でしたね。

このタコ!!そうなんですか。なるほど。。。
>「にんじんなんてごぼうみたいだ~いんげんなんてえんどう豆みたいだ~」
はいはい。。。。

投稿: りゅう | 2007/02/05 13:06

うみさん、どうも。
そうですか、80年代が抜けてますか。
ちょうど、僕は逆に高校生のころでしたから、一番聞いてますね!!
アルバムも80年代のは、一番聞いてますよ。

クイズの答え、、、残念だ!!外れました(*_*)

>拓郎さんのことを書いた「埠頭にて」の最後の部分を。」
なんか、最後の所だけでも好い話のようですね。
今度、探して見ようかな。。。売ってるかな???

どうも、ありがとうございました。


投稿: りゅう | 2007/02/05 13:10

つい先日これを初めて聴いたんでした。拓郎の曲がアルフィーらしく(といっても坂崎さんの独壇場か。笑)なってたりしてよかったです。アルフィーはもともと好きだったので楽しめました。
やはり「襟裳岬」だけ森進一風なのが笑えます。「もう寝ます」も笑い声まで忠実に再現されててよくできてるなぁ~と。笑

投稿: chris | 2007/02/05 20:37

盛り上がっていますね~
話には聞いていますが、聴いたことありません。
私も子育てで忙しく・・・???ってことはないのに(笑)
だんだん興味が他に移っていった頃ですね。
拓郎さま、すみません~

投稿: 村崎 | 2007/02/05 21:15

chrisさん、毎度。
そうですか、聞きましたか♪
めちゃくちゃ、笑えたでしょう♪
僕はシングル盤なので、ひっくり返さなくてはいけないのですが、
どうやら、CDでも発売されてるみたいですね!!
CD盤聞いてみたいなぁぁぁ。。。

>やはり「襟裳岬」だけ森進一風なのが笑えます。「もう寝ます」も笑い声まで忠実に再現
そうそう(笑)

投稿: りゅう | 2007/02/05 23:33

村崎さん、どうも。
そうなんですよね。僕より少し上の方々は、あまり印象にないとの。。。。
そういう、僕も何年かはアルバムは買ったけど聞き込んでない時期がありました(^^ゞ
今になって、♪♪ですよ。
一度、機会あれば聞いて見てください!!
爆笑!!間違い無し!!

投稿: りゅう | 2007/02/05 23:36

「もう寝ます」
これで初めて聞きました(^^;

投稿: なる | 2007/02/07 22:32

なるさん、どうも♪
いつもお世話になってます。
ハハハハ、僕もそうです。
「馬」もここで初めて聞きましたよ(^^ゞ
その後、オリジナルを聞いて。。。。なるほどと!!

投稿: りゅう | 2007/02/08 00:16

どうもです。
ここんところOSの再インストール作業で乗り遅れてしまいました。

アル中としても、拓郎さんファンとしても、押さえておきたい曲ですね。
ホント笑えます。
この曲の方を先に聴いた人間としては、拓郎さんのオリジナルを後で聴くと、なぜか違和感を感じるという、まさに本末転倒な状態でした。
「馬」のインパクトは絶大ですね。

上の方で「アルフィー最初のヒット曲」となっていましたが、まさにその通りです。
当時のアルフィーさん、ライブでは人気があり、「後はヒット曲だけ」という状態が何年も続きましたからね。ちなみにオリコンのTOP50内に入ったのは2年後の83年です。

投稿: たろう | 2007/02/11 09:26

たろうさん、どうも♪
また、TBありがとうです♪
そうか、拓郎ファンだけでなく、アルフィーファンも笑えますよね♪

>この曲の方を先に聴いた人間としては、拓郎さんのオリジナルを後で聴くと、なぜか違和感を感じるという、まさに本末転倒な状態でした。
ハハハハ、そうですか(笑)
僕の記憶違いかも??ですが、拓郎さんのラジオで”オリジナルバージョンスターズオン”ってのをかけてくれたような。。。。ハッキリとは覚えてません。。。。
もしかしたら、僕が自分で作ったのかな???

>ちなみにオリコンのTOP50内に入ったのは2年後の83年です。
あれまぁ!!そうでしたか。。。。


投稿: りゅう | 2007/02/11 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100280/13788459

この記事へのトラックバック一覧です: 「スターズ・オン23」:

» Beat Boys / ショック!! TAKURO 23 [TARO's RooM : 今日の一曲]
当時「Stars On」というビートルズメドレーが売れてまして、これをパクった吉田拓郎物を作ろうということになりました。オールナイトの企画ですから録音はニッポン放送のスタジオでしたし、所属していたキャニオンレコードはニッポン放送とは同じグループ会社ということで融...... [続きを読む]

受信: 2007/02/11 08:47

« コトデン、撮影会!! | トップページ | 「別れのサンバ」 »