« 今日は眠い! | トップページ | 拓郎さん情報 »

2006/01/18

NHK 仏生山の番組

先日の仏生山の番組、わりとよかったですね。古き町並みの紹介に門前町の成り立ちなど、うまく紹介されてました。

元々は、百相(もまい)村と言う名前でしたが、高松藩主の松平公が、菩提寺を作るにあたって、この地で”仏舎利”が出てきたとのこと。そこでお寺の名前を「仏生山来迎院法然寺」と名づけたとのことです。それから、仏生山と言う通り名になり、高松市と合併の再に「仏生山町」となりました。

また、菩提寺からの道並が”本町通り”と呼ばれるようになり、商売人などが、店を連なり発展していきました。今でも、少しですが、昔の名残の建物などが残ってます。”うだつ”とか”虫槞”(だったかな?)などみれますよ。

あと、テレビでは、「たんきり飴」の紹介もありました。昔からのこの町の名物です。あるとき、タンが切れずに困っていた時、この飴で「タンが切れた」そうです。生姜の香り豊かな素朴なお菓子です。

それから、家具職人の話題も取り上げていました。この町で家具店を営んでる、「山乃屋」さんですが、古い家具を再生してくれるのです。番組の中では、80年ぐらい前の嫁入り家具の再生品が紹介されてましたよ。昔の家具でも手直しすれば、きれいな家具に再生されるのですね。

それから、新しい仏生山の話題も。仏生山温泉と仏生山劇場。温泉の方はこの前記事に書きましたので。

仏生山劇場はオーナーが元々旅役者さんで、高齢になりもう一度”夢”を!!と始めたそうです。たまたまこの町仏生山の事を聞き、昔の賑わいをと。この場所を選んだそうです。僕の生まれる前、昭和30年ぐらいまでは香川座っていう劇場があったそうです。まだまだ、劇場は2ヶ月目ですが、徐々にお客さんも増えているそうです。

テレビで、自分の町が紹介されるのを見てると何か恥ずかしいやら、嬉しいやらでしたね。近所のあの人にこの人が映ってるし。。。。残念ながら僕は出ませんでしたね(*_*)

以上、レポでした。

|

« 今日は眠い! | トップページ | 拓郎さん情報 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメント有難うございます。
今後ともよろしく。

投稿: 現実にある・・・ | 2006/01/19 08:06

はい♪
こちらこそ、よろしくです。
香川で、拓郎好きのおっさんですが、よろしくです(~_~メ)

投稿: りゅう | 2006/01/20 00:24

すいません、番組は、みませんでした。
でも、仏生山の町並みは,雰囲気があって好きです。
それと、「仏生山温泉」、よさそうですね。
日曜日とか、めちゃくちゃ人が多いですね
(渋滞がすごいので、びっくりでした!)

投稿: とん | 2006/01/21 06:44

そうですか、見れませんでしたか。
町並みももっと残ってればよかったのですが、それでも雰囲気はありますね。

仏生山温泉!いいですよ♪
今度、いっしょに入りにいきますか(笑)

>日曜日とか、めちゃくちゃ人が多いですね
(渋滞がすごいので、びっくりでした!)
そうなんですよ、田舎町ですけど、人と車は多いですね!!(道路が狭いのもありますが・・)

投稿: りゅう | 2006/01/22 19:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100280/8216505

この記事へのトラックバック一覧です: NHK 仏生山の番組:

» 僧侶もお寺も大変だ! [現実にある出来事の紹介]
今日はTVの取材が有りました。 現場の撮影が終わり、合同供養の様子を撮影しようと準備をしていましたら、お経を唱えて下さる僧侶の方に「あの、ロウソクとりん棒が無いのですが?」と言われ大慌て。。。。。。 スタッフが大慌てで探しましたが、無い・・・・・・無い・・・いつもあったのに!?何で無いの? そんな事は言っておられません、急いでスタッフの1人が購入に走りました。 �... [続きを読む]

受信: 2006/01/18 17:36

« 今日は眠い! | トップページ | 拓郎さん情報 »