« 証明 | トップページ | 祝日本! »

2005/06/08

新宿の片隅で

新宿の片隅で シオン 1985.9.1発売  街は今日も雨さ 俺の声 クロージング・タイム ノック・オン・ザ・ハート

今日はシオンです。先日TVを見てたら福山さんと出てるじゃないですか!「たまには自分を褒めてやろう」という新曲を二人でリリースするそうです。久々に聞いたシオンの歌は原点に帰っているように僕には思えました。んでデビューのミニアルバムです。

自主制作盤で作られたミニアルバム、当時僕は20歳で、レコードからCDに移行していた時代なので、レコードの掘り出し物を求めて中古レコード屋にしょっちゅう行ってました。ある時店のマスターから「りゅうちゃんにピッタリのレコードあるで。」とシオンを薦められ、一曲かけてくれたのが 俺の声 でした。いいですね!独特のしわがれ声!ブルースっぽいメロディ!やられちゃいました。早速買って家で聞きこむと詩の内容がいいんですよね。んでライナーを見たらOkamotoの文字、そう岡本おさみさんの協力でした。拓郎さんに書いてるのとは違いますが、たぶんシオンの詩にアドバイザー的に協力したのかな?と 

この中で クロージング・タイム これも気に入りました。バラード・ブルース、僕的に言うと「泣きのメロディ」です。アコースティックギターでひき語りで独特のしわがれ声!当時、僕の中で最高の曲の一つでした。

シオン、今年でデビュー20周年だそうです、またブレイクするかな?注目してみたいです。

|

« 証明 | トップページ | 祝日本! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100280/4466942

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿の片隅で:

« 証明 | トップページ | 祝日本! »